JRA日本中央競馬会(Japan Racing Association)とはどんな組織か?

テレビCMなどでもお馴染みの『JRA』こと、日本中央競馬会(にっぽんちゅうおうけいばかい)。英語名はJapan Racing Associationであり、その頭文字をとった略称として『JRA』とも呼ばれています。日本国内で行われるあらゆる競馬レース、また、その関連事業やイベントを総括して運営している団体です。

日本人なら度々、耳にしたことのある団体名であり、なんとなく知っている存在ではあるものの、競馬ファン以外には、その実態はよく知られていないでしょう。本記事では、そんなJRA、日本中央競馬会とは一体どんな団体なのか、簡単にですがご説明していきます。 

日本中央競馬会は国が運営する公的組織である

日本中央競馬会は、『競馬法(昭和23年法律第158号)により競馬を行う団体として、農林水産大臣の監督を受け[4]、日本国政府が資本金の全額を出資する特殊法人』です。

日本中央競馬会を監督する部局は、農林水産省生産局畜産競馬監督課です。つまり、日本中央競馬会(JRA)は農林水産省の外郭団体なのです。

すなわち、日本中央競馬会はれっきとした公的組織であり、競馬は「公営競技(公営ギャンブルとも言われます)」とされるのです。ギャンブルが違法とされている日本において、競馬が合法で運営されているのはこういった仕組みによるものです。

公式ホームページは競馬情報の宝庫

JRA日本中央競馬会の公式ホームページでは、各種競馬レースに関するあらゆる情報が掲載されています。出馬表、オッズ、払戻金、レース結果などの確認が行えるほか、インターネット投票も受け付けています。また、全国の競馬場、ウインズのイベント情報など中央競馬に関することを掲載しています。レーシングカレンダー等のファン向け便利機能もとても充実しています。

また、競馬用語やレースの種類の詳しい説明、また、馬券の購入方法などの初心者向けの基本情報も充実しています。とにかく情報量が多く、初級者から上級者まで、多くの競馬ファン向けに作られているサイトです。日本国内での競馬について何か知りたいことがある場合には、まずはこちらのJRA日本中央競馬会の公式ホームページを確認すれば、大体は解決することでしょう。公式ホームページにはスマートフォン版もあるので、移動中でも確認できます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*