フェアリーS(G3) 予想・傾向・特徴

過去10年の特徴

コース特徴

過去5年の結果

2018年 1月7日晴・良(16頭)

1着 7枠14番 プリモシーン 2番人気
牝馬3歳 斤量54 戸崎圭太騎手
2着 5枠10番 スカーレットカラー  6番人気
牝馬3歳 斤量54 太宰啓介騎手
3着 7枠13番 レッドベルローズ  7番人気
牝馬3歳 斤量54 蛯名正義 騎手

2017年 1月8日雨・良(16頭)

1着 8枠15番 ライジングリーズン 10番人気
牝馬3歳 斤量54 丸田恭介騎手
2着 2枠3番 アエロリット 1番人気
牝馬3歳 斤量54 横山典弘騎手
3着 4枠8番 モリトシラユリ 7番人気

2016年 1月11日晴・良(16頭)

1着 3枠6番 ビービーバーレル 3番人気
牝馬3歳 斤量54 石橋脩騎手
2着 2枠4番 ダイワドレッサー 10番人気
牝馬3歳 斤量54 三浦皇成騎手
3着 3枠5番 ダイワダッチェス 7番人気
牝馬3歳 斤量54 柴田善臣騎手

2015年 1月12日晴・良(16頭)

1着 2枠4番 ノットフォーマル  11番人気
牝馬3歳 斤量54 黛弘人 騎手
2着 8枠15番 ローデッド  8番人気
牝馬3歳 斤量54 戸崎圭太 騎手
3着 1枠1番 テンダリーヴォイス 3番人気
牝馬3歳 斤量54 北村宏司 騎手

2014年 1月13日晴・良(16頭)

1着 4枠7番 オメガハートロック  1番人気
牝馬3歳 斤量54 戸崎圭太 騎手
2着 8枠15番 ニシノアカツキ  10番人気
牝馬3歳 斤量54 ブノワ 騎手
3着 2枠3番 リラヴァティ  4番人気
牝馬3歳 斤量54 蛯名正義 騎手

人気別期待値(過去10年)

 


波乱傾向が強い

1番人気は過去10年で3勝、複勝率50%と波乱色が強い。
10番人気以降の2ケタ人気も馬券になる可能性は十分ある。
過去5年で見ると、1番人気が馬券に絡んだのは、2014年と2017年の2回。
穴党には嬉しいレースだろう。

前走着順

前走大敗でも巻き返しあり

前走1着馬は過去10年で4勝しているが、前走6着以下の馬は過去10年で5勝している。
前走の着順が直結するわけではない。
だが、前走1~3着馬の複勝率は信頼できるものだ。
3連系の相手として抑える価値はある。
前走が東京芝1600mなら期待度は上昇。

枠番別期待値

 


2枠、4枠有利傾向

過去10年で6枠は勝利なし。
それに対して、2枠、4枠の勝率、複勝率は信頼できる数字。
4枠から内は人気薄でも馬券に絡むチャンスと言える。

脚質別期待値

逃げか中団でペース次第か

2016年の勝ち馬ビービーバーレルを最後に、逃げ馬は馬券に絡んでいない。
タイムが速くなってきた2017年以降は差しが決まりやすい傾向。
最終コーナー10番手以内なら期待できる。

注目血統

大きな有利不利はなし

産駒によっての有利不利は見受けられない。

注目騎手

 


騎手も有利不利はない

2019年も騎乗する戸崎騎手は連覇を狙う。

馬体重別成績

 


軽すぎず重すぎずが良いだろう

440~459㎏の平均的な体重が好走傾向。
小柄な馬ほど馬券になる確率は下がる。
当日の馬体重は要チェック。

2019年 フェアリーS(G3)まとめ

波乱傾向が強く、2ケタ人気でも軽視できない

4枠から内枠は有利傾向

2017年以降は逃げ馬の好走が見られない

おすすめの記事