ギャンブルとしての競馬

当ブログの別の記事で、競馬のギャンブルとしての魅力だけではない、スポーツやエンターテイメントとしての魅力などもご紹介しました。そこで、本記事ではそれに対して、競馬はギャンブルとしてはどういった魅力があるのか、説明していきたいと思います 。

馬券は100円から買える

日本だとわずか何種類しか認められていない、「合法なギャンブル」である競馬。であるがゆえ、競馬の世界って一般人にとってはちょっと遠い世界に思えますよね。競馬の知識がない人から見ると、きっと、敷居が高く感じることでしょう。元々資金がある人がかけると思っている人もいるかもしれません。ですが、実際には競馬はとても敷居の低いギャンブルです。

皆さんは、馬券の最低金額を知っていますか?実は、馬券は100円から買えるんです。たまに『競馬で数百万円の配当が出た!』などと言って、映画やドラマの中で盛り上がっているのを見ますよね。これは、大金を賭けたからそういう結果が出るわけではありません。競馬は、あくまでもレースの勝敗、そして倍率によって勝利金が配当されますから、例えかけた金額が100円のみであっても、勝負の予想さえ当たれば、こういった高額の勝利金を手にする可能性があるのです。

私の友人も、試しに100円だけ馬券を買ってみて(競馬場に行ってみたかったというのが動機だそうです)10万円当てていた人がいます!!ビギナーズラックとはいえ、こういった経験をしてしまうと、はまってしまいそうですよね…。良い言い方をすれば、夢があるということです。

競馬の予想は頭を使う

機種にコントロールされているとはいえ馬という動物がレースをし、その勝ち負けにお金をかけるという、競馬の予想は、素人からすると純粋に運によって左右される世界に思えるものです。ですが、馬券を買う人は、実は買う前に入念に下調べをしたり、あれこれ理屈をつけたり、様々なデータやロジックで色々な方向から、ああでもない、こうでもないと結果を予測しようとしたり、確率論を持ち出したり…。実は、ものすごーく頭を使っているのです。競馬に勤しむことは、認知症予防に効果的なんて意見もあるほどです!

競馬は健康的に楽しめる

競馬場に行くのってリフレッシュできます。また、競馬は熱烈なファンが多く、長く続けるほど楽しい世界であることから、実は金銭感覚もシビアな人間が多いのです。これは、意外な事実ですよね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*