京都記念(G2) 予想・傾向・特徴

過去10年の特徴

コース特徴

過去5年の結果

2018年 2月11日晴・重(10頭)

1着 4枠4番 クリンチャー  4番人気
牡馬4歳 斤量55 藤岡佑介騎手
2着 8枠10番 アルアイン  3番人気
牡馬4歳 斤量57 川田将雅騎手
3着 6枠6番 レイデオロ  1番人気
牡馬4歳 斤量57 D.バルジュー騎手

2017年 2月12日晴・稍重(10頭)

1着 6枠6番 サトノクラウン  3番人気
牡馬5歳 斤量58 M.デムーロ騎手
2着 4枠4番 スマートレイアー  5番人気
牝馬7歳 斤量54 岩田康誠騎手
3着 3枠3番 マカヒキ  1番人気
牡馬4歳 斤量57 R.ムーア騎手

2016年 2月14日晴・重(15頭)

1着 4枠7番 サトノクラウン  6番人気
牡馬4歳 斤量56 M.デムーロ騎手
2着 4枠6番 タッチングスピーチ  3番人気
牝馬4歳 斤量53 福永祐一騎手
3着 2枠2番 アドマイヤデウス  4番人気
牡馬5歳 斤量57 岩田康誠騎手

2015年 2月15日 曇・良(11頭)

1着 6枠6番 ラブリーデイ  3番人気
牡馬5歳 斤量56 戸崎圭太騎手
2着 7枠9番 スズカデヴィアス  4番人気
牡馬4歳 斤量55 藤岡佑介騎手
3着 4枠4番 キズナ  2番人気
牡馬5歳 斤量57 武豊騎手

2014年 2月16日晴・稍重(12頭)

1着 8枠11番 デスペラード  6番人気
牡馬6歳 斤量57 横山典弘騎手
2着 7枠10番 トーセンラー  2番人気
牡馬6歳 斤量58 武豊騎手
3着 7枠9番 アンコイルド  4番人気
牡馬5歳 斤量56 後藤浩輝 騎手

人気別期待値(過去10年)


1番人気は勝ち切れていない

1番人気 2- 2- 2- 4/ 10
2番人気 0- 1- 4- 5/ 10
3番人気 3- 4- 1- 2/ 10
4番人気 1- 1- 2- 6/ 10
5番人気 1- 2- 0- 7/ 10
6番人気 3- 0- 0- 7/ 10
7番人気 0- 0- 0- 10/ 10
8番人気 0- 0- 0- 10/ 10
9番人気 0- 0- 1- 9/ 10
10番人気 0- 0- 0- 9/ 9
11番人気 0- 0- 0- 7/ 7
12番人気 0- 0- 0- 5/ 5
13番人気 0- 0- 0- 2/ 2
14番人気 0- 0- 0- 1/ 1
15番人気 0- 0- 0- 1/ 1

1~3番人気での決着は2010年のみ。
1番人気は2017年、2018年連続で馬券内に絡んでいるが、2013年から2016年まで大敗。

過去10年の3着内30頭中29頭が当日6番人気以内

1番頼れるのは3番人気。
過去10年で人気薄の激走は2009年3着のヴィクトリー(9番人気)を最後に出ていない。
過剰な穴狙いは禁物。
4~6番人気は【5-3-2-20】で勝率16.7%、複勝率33.3%と軽視できない。

 

前走着順


前走凡走していても巻き返し可能

過去10年の連対馬20頭のうち、16頭には重賞1着の実績がある。
そのうち、10頭は重賞タイトルを複数持っていた。
また、重賞未勝利だった4頭中2頭にはG1かG2での連対実績あり

前走距離別では、過去10年の1着馬のうち7頭と2着馬5頭が前走で芝2400m以上に出走しており、有馬記念、ステイヤーズSからの巻き返しあり。
前走が芝2200m以下で4着以下の場合、【2-0-1-30】。
このうち、勝った2頭のうち1頭は前走G1。もう1頭はG3で1番人気で僅差(0.2秒差)負け。
前走G1組が強く、有馬記念は【4-1-3-6】。海外G1だと【2-1-1-0】。

【2019年の出走想定馬の中で重賞1着の実績がある馬(2/5時点)】
計7頭
ステイフーリッシュ(重賞1勝)
タイムフライヤー(重賞1勝)
ダッシングブレイズ(重賞1勝)
ダンビュライト(重賞1勝)
ハートレー(重賞1勝)
パフォーマプロミス(重賞2勝)
マカヒキ(国内重賞2勝、海外1勝)
【2019年の出走想定馬の中で前走芝2400m以上の馬(2/5時点)】
計5頭
ケントオー
ダッシングブレイズ
ノーブルマーズ
パフォーマプロミス
マカヒキ
【2019年の出走想定馬の中で前走有馬記念の馬(2/5時点)】
計2頭
パフォーマプロミス
マカヒキ
【2019年の出走想定馬の中で前走ステイヤーズSの馬(2/5時点)】
なし
【2019年の出走想定馬の中で前走海外G1の馬(2/5時点)】
なし
【2019年の出走想定馬の中で前走ステイヤーズSの馬(2/5時点)】
なし

枠番別期待値


6枠7枠8枠の外目の枠が好走傾向

1枠 0- 2- 0- 8/10(平均人気5.6)
2枠 1- 0- 1- 9/11(平均人気6.5)
3枠 1- 0- 1- 9/11(平均人気6.8)
4枠 2- 2- 1- 8/13(平均人気5.2)
5枠 0- 1- 1-12/14(平均人気5.9)
6枠 3- 0- 1-13/17(平均人気7.5)
7枠 0- 3- 1-15/19(平均人気6.7)
8枠 3- 2- 4-11/20(平均人気6.3)

平均人気が高い6枠が8枠と同じく3勝。
6枠で勝った馬は全て3番人気。(アサクサキングス、ラブリーデイ、サトノクラウン)

4枠が4年連続馬券内。(2015年~2018年)
8枠が2009年から2014年まで6年連続馬券内。

脚質別期待値


先行馬有利

逃げ 1- 1- 1- 7/ 10
先行 8- 4- 6- 21/ 39
中団 1- 4- 2- 22/ 29
後方 0- 1- 1- 34/ 36
マクリ 0- 0- 0- 1/ 1

注目血統


大きな有利不利なし

Marju(マルジュ)はサトノクラウンの2連覇。(2016年、2017年)
ディープスカイは2018年のクリンチャー。

注目騎手


注目は横山典弘騎手、M.デムーロ騎手、武豊騎手だが2019年は騎乗予定なし(2/5時点)

馬体重別成績


459㎏以下で勝った(馬券に絡んだ)馬は名馬ブエナビスタだけ

※3着はドリームジャーニー

斤量別期待値


斤量は重い方が好成績

51.5~53kg 0- 1- 0- 2/ 3(単回値0%)
53.5~55kg 2- 3- 0- 18/ 23(単回値52%)
55.5~57kg 6- 5- 7- 59/ 77 (単回値101%)
57.5~59kg 2- 1- 3- 6/ 12 (単回値110%)

過去10年
斤量55㎏ 2勝
斤量56㎏ 4勝
斤量57㎏ 2勝
斤量58㎏ 2勝

斤量55㎏で勝った馬は、ブエナビスタとクリンチャー。(共通点:前走G1で2着。3月生まれ)
【2019年の出走想定馬の中で斤量55㎏の馬(2/5時点)】
計1頭
タイムフライヤー

年齢別期待値


7歳を境に不振

4歳(平均人気4.1)
5歳(平均人気5.4)
6歳(平均人気7.5)
7歳(平均人気9.3)
8歳(平均人気11)

2018年は1~3着全て4歳。
若さは重要。

【2019年の出走想定馬の中で4歳の馬(2/5時点)】
計2頭
ステイフーリッシュ
タイムフライヤー
【2019年の出走想定馬の中で5歳の馬(2/5時点)】
計1頭
ダンビュライト
【2019年の出走想定馬の中で6歳の馬(2/5時点)】
計4頭
カフジプリンス
ノーブルマーズ
ハートレー
マカヒキ

2019年 京都記念(G2)傾向推奨馬

①重賞1着の実績がある(重賞タイトル複数保持なら期待値上昇)
②前走で芝2400m以上に出走。(有馬記念なら期待値上昇)
③斤量は56㎏以上
④年齢は4歳から6歳

傾向推奨馬は「マカヒキ」

2019年 京都記念(G2)まとめ

1番人気は勝ち切れていない。過去10年の3着内30頭中29頭が当日6番人気以内

過去10年の連対馬20頭のうち、16頭には重賞1着の実績がある。

斤量は重い方が好成績

おすすめの記事