当データは種牡馬・騎手コースに関して10レース以上を条件にデータを作成しております。

阪神競馬場 芝2400m 特徴

直線が約474mと長く、中山競馬場に次ぐ勾配のキツさを誇る急坂があるのが大きな特徴となっている。

2400mという距離と、騎手が最後の直線を意識するのが相まって、道中スローに流れてラストの上がり勝負になるのがほとんどである。

荒れ馬場傾向にある阪神競馬場で、急坂を2回走るコース形態は、いかにもパワーが求められそうだが、スピード・瞬発力が非常に重要となっている。

阪神競馬場 芝2400m 主なレース

・神戸新聞杯(G2) 3歳牡馬牝馬

阪神競馬場 芝2400m 基本データ

1番人気の成績は平均的

馬場が渋ると荒れる傾向。良馬場と比べて回収値に20%の差が出ている

人気別回収率

3~5番人気の勝率が逆転している。

中穴が狙いやすい結果となっている。

脚質別回収率

後方からの競馬は難しいが、それ以外の脚質に大きな差はない。

枠番別成績




1枠がぬけた成績を残している。

そのほかはあまり不利有利の少ない傾向となっている。

騎手別期待値


上位騎手の複勝率はかなり高め。出走していれば注目

下位騎手の中でも酒井騎手は複勝率約28%なので、馬との相性で期待値は大きく変わる。

種牡馬別期待値


上位3頭は複勝率30%超え。出走していれば注目。

下位の中でもディープインパクト産駒は上位の勝率とあまり差はなく複勝率は期待できるレベル。

阪神競馬場  芝2400m 狙い目・馬券のポイント

馬場が荒れれば中穴がねらいやすい。

上位騎手はかなり期待値が高い。

 

複勝率90%越え 本日の鉄板君&編集部の重賞最終見解(無料メルマガ)

AI(人工知能)がデータから導き出す最終見解はこちらから

最新実績
宝塚記念 ◎ノーブルマーズ
複勝 790円
CBC賞 ◎セカンドテーブル
複勝 390円
函館条件 ◎ザベストエバー
複勝 410円

毎週土曜日Youtubeにて穴馬配信中
絶好調競馬AIの重賞データ分析が無料

サンプルデータ

新馬戦の有力馬やプレゼント企画など

お得な情報が配信される公式ライン@はこちらから

おすすめの記事