ダイヤモンドS(G3) 予想・傾向・特徴

過去10年の特徴

コース特徴

過去5年の結果

2018年 2月17日晴・良(14頭)

1着 8枠14番 フェイムゲーム  1番人気
セン馬8歳 斤量58.5 C.ルメール騎手
2着 1枠1番 リッジマン  5番人気
牡馬5歳 斤量52 蛯名正義騎手
3着 4枠6番 ソールインパクト  6番人気
牡馬6歳 斤量54 福永祐一騎手

2017年 2月11日晴・良(16頭)

1着 7枠12番 アルバート  1番人気
牡馬6歳 斤量58 R.ムーア騎手
2着 3枠4番 ラブラドライト  6番人気
セン馬8歳 斤量51 酒井学騎手
3着 5枠8番 カフジプリンス  2番人気
牡馬4歳 斤量54 川田将雅騎手

2016年 2月20日雨・稍重(16頭)

1着 5枠10番 トゥインクル  4番人気
牡馬5歳 斤量54 勝浦正樹騎手
2着 8枠16番 フェイムゲーム  2番人気
牡馬6歳 斤量58.5 三浦皇成騎手
3着 2枠3番 ファタモルガーナ  8番人気
セン馬8歳 斤量56 内田博幸騎手

2015年 2月21日 晴・良(15頭)

1着 8枠16番 フェイムゲーム  1番人気
牡馬5歳 斤量58 北村宏司騎手
2着 8枠15番 ファタモルガーナ  2番人気
セン馬7歳 斤量56 戸崎圭太騎手
3着 4枠7番 カムフィー  8番人気
牡馬6歳 斤量51 柴田善臣騎手

2014年 2月22日晴・良(11頭)

1着 1枠1番 フェイムゲーム  1番人気
牡馬4歳 斤量55 北村宏司騎手
2着 4枠4番 セイクリッドバレー  5番人気
牡馬8歳 斤量56 U.リスポリ騎手
3着 8枠10番 タニノエポレット  3番人気
牡馬7歳 斤量55 岩田康誠 騎手

人気別期待値(過去10年)


1番人気は安定している。

1番人気 6- 1- 0- 3/ 10
2番人気 2- 2- 2- 4/ 10
3番人気 0- 0- 1- 9/ 10
4番人気 1- 2- 0- 7/ 10
5番人気 0- 2- 0- 8/ 10
6番人気 0- 2- 3- 5/ 10
7番人気 0- 0- 1- 9/ 10
8番人気 0- 0- 2- 8/ 10
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10
10番人気 0- 0- 1- 9/ 10
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10
12番人気 0- 1- 0- 8/ 9
13番人気 0- 0- 0- 9/ 9
14番人気 0- 0- 0- 9/ 9
15番人気 1- 0- 0- 7/ 8
16番人気 0- 0- 0- 6/ 6

2012年までは二桁人気の好走も見られていたが、近年はその傾向もなくなってきている。

前走着順


万葉S組、リピーターは軽視できない

万葉Sは【2.3.1.33】と出走頭数は多いものの2016年~2018年まで3連対しているため軽視できないものとなっている。
日経新春杯は【0.1.4.7】と複勝率が高いものの優勝できていない。
また、前走条件戦組は【1.2.4.24】と不振傾向となってなっている。

また、このレースはリピーターが多いので過去の好走馬の軽視は危険である。

枠番別期待値


圧倒的8枠有利

1枠 1- 2- 1-13/17
2枠 1- 0- 1-15/17
3枠 1- 2- 0-16/19
4枠 0- 2- 3-14/19
5枠 2- 0- 1-16/19
6枠 0- 0- 1-19/20
7枠 2- 1- 1-16/20
8枠 3- 3- 2-12/20

脚質別期待値


中団から競馬ができる馬が理想

逃げ 1- 0- 1- 10/ 12
先行 1- 3- 3- 28/ 35
中団 6- 7- 5- 43/ 61
後方 1- 0- 1- 39/ 41
マクリ 1- 0- 0- 1/ 2

注目血統


ハーツクライの3勝はフェイムゲーム

ディープインパクト産駒に関しては【0.1.3.8】とまだ優勝経験がないため割引必要。

注目騎手


騎手による不利有利はあまりない。

北村宏司騎手はフェイムゲーム2回とモンテクリスエスで優勝経験あり。

馬体重別成績


平均的な馬が好走。小柄は軽視。

斤量別期待値


52㎏以下は軽視

2013年以降トップハンデ馬が連対を続けている。
52キロ以下の軽ハンデも6頭が馬券になっているが優勝はできていない。

年齢別期待値


高齢馬の軽視は禁物

4歳馬が勝率、複勝率ともにトップ成績となっているが、2018年は3頭出走し、すべて全て着外になっているため過信は禁物。

2019年 ダイヤモンド(G3)まとめ

1番人気は安定している。

万葉S組、リピーターは軽視できない

圧倒的8枠有利

おすすめの記事